未分類

スタイリングのコツ

ドライヤーの使い方って知ってますか?

いやね、バカにしてるわけじゃなくて、結構使い方知らない人がいるのでうちに来られたお客様には割と口を酸っぱくして言ってることがあります。
ドライヤーの冷風機能
これ最近みたいなあっつい時に涼むためだけに使ってる人が多くてびっくりしました。
髪の毛って主成分はタンパク質でできていて、熱によって形状を変えます。
なので髪が伸びてきてもちょっとボリューム出したいなって思った時は毛束を持ち上げて髪の根元をドライヤーで熱してその状態のまま冷風機能を使って冷まします。
しっかり冷ましたら手を離す。
そうすると髪が熱を受けたところのキューティクルが締まりコシのある感じになり立ち上がります。
口で言ってもわからないと思うので動画にしてみました。
熱したら冷ます。と形が変わる。
なんだか鉄みたいですよね。
スタイリングうまくいかないなと思う方はこれをみて参考にしてみてください。

{qE2dUFKsj_g}

-未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。